楓の掲示板

タイトル Re: 問題点をまとめたテキスト
投稿日: 2005/07/12(Tue) 12:32
投稿者W.Dee   <dee@kikyou.info>
参照先http://kikyou.info/

こんにちは。W.Deeです。

・operator new 内で例外をスローすると、new演算子を使用している場合にメモリを開放しないらしい。

あらら、これは知らなかったです。
メモリは解放されるもの、と仮定してプログラミングをしていたのでTJS2も問題がどこかにあるかもしれません (ちょっと思い出そうにも思い出せませんが)。
new 演算子のオーバーロードでなんとかなるかな ...

・TJS_eTJSError、TJSAllocVariantStringになぜ名前空間TJSを明示してやらなければならなかったのかが謎。

これは変ですね。納得がいきません。

TJS_eTJSErrorはTJS::をつけないとエラーになるのにTJS_eTJSVariantErrorはつけなくて大丈夫、とか。


警告一覧やエラー一覧をざっと見ましたが よくよく見ればポインタの差を int につっこんでいたり size_t を int につっこんでいたりが指摘されていますね。なかなか興味深いので、もうしばらくたったら、やはりこちらでもVisual C++ Toolkitを導入するか、VC++ を購入してテストしてみたいと思います。


tjs2をVC++でコンパイルできるようにするためのブランチを以下に作成しました。

https://sv.kikyou.info/svn/kirikiri2/branches/tjs2-msvc-adapt

https://sv.kikyou.info/svn/kirikiri2/branches/tjs2-msvc-adapt/tjs2 には、現時点では trunk からの tjs2 が入っています (2.24 のものではありません)。

吉里吉里関連の開発には、バージョン管理システムとして Subversion を使用しておりますが、もしよろしければ、きらら様のここのリポジトリに書き込みを行うためのアカウントもお作り致します。


それと、一応の確認ですが、きらら様の tjs2_comp_src (tjstest2.zip) は GNU GPL となっておりまが、本家にマージする場合は、吉里吉里のデュアルライセンスが適用できることが条件となっております (つまり、GNU GPL only なライセンスのものを混入できない)。本家にマージしてよろしいでしょうか?





よろしくお願い致します。


#ここの掲示板をこのようにお借りしていてよろしいのでしょうか(^^;


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
reCAPTCHA
下に表示されている二つの英単語を、スペースで区切って入力してください。

暗証キー (英数字で8文字以内)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー